Communicative English Program - Junior  

その1    その2    その3   英語学習 TOP

 

47

because 〜 / before 〜 / after 〜など

副詞節/because, before, after, while, as, since, as soon as

48

had better 〜

should, had better, be able to / too〜to・・・ / 代動詞 do, does, did / 代名詞 one, ones

49

thatに導かれる名詞節 [1]

S+V+Oの構文でOがthat〜の場合 / 肯定文

50

thatに導かれる名詞節 [2]

S+V+Oの構文でOがthat〜の場合 / 否定文・疑問文

51

現在完了形 [1]

「完了」を表す / 肯定文

52

現在完了形 [2]

「完了」を表す / 否定文・疑問文

53

現在完了形 [3]

「継続」を表す / a little と little / a few と few

54

現在完了形 [4]

「経験」を表す

55

現在完了形 [5]

「結果」を表す

56

現在完了形 [6]

総復習

57

We call him Jackなど

S+V+O+Cの構文でCが名詞の場合 / call, makeなど / 能動態・受動態

58

付加疑問

You're Betty, aren't you? You want some ice cream, don't you? など

59

疑問詞のついた不定詞

how to swim, what to do, where to go など

60

He told me to waitなど (不定詞)

主語+動詞+目的語+to〜 / tell, ask, want など

61

形式主語 It

It is〜to・・・. / It is〜for・・・to -. / 〜が形容詞または名詞の場合

62

疑問詞に導かれる名詞節 [1]

I know who he is. など / Do you know who he is? など

63

疑問詞に導かれる名詞節 [2]

I don't know who he is. など / Do you know who he is? など

64

動名詞 (〜ing is ・・・)

動名詞が主語の場合 / 動名詞が前置詞の目的語の場合(be good at 〜ingなど)

65

分詞

現在分詞と過去分詞 / 分詞 + 名詞 / 名詞 + 分詞

66

関係代名詞 [1]

who (主格) / 先行詞 - 人

67

関係代名詞 [2]

whose (所有格) / 先行詞 - 人・物(事)・動物

68

関係代名詞 [3]

whom (目的格) / 先行詞 - 人

69

関係代名詞 [4]

which (主格・目的格) / 先行詞 - 人・物(事)・動物

70

関係代名詞 [5]

that (主格・目的格) / 先行詞 - 人・物(事)・動物

71

関係代名詞 [6]

総復習

72

注意すべき文型

both〜and・・・ と either〜or・・・ / not either〜or・・・ / 〜, tooと not〜, either / sometimes, often など頻度を表す副詞の位置 / no〜(s), nothing などを含む構文 / so〜that・・・

 

Communicative English Program

 学習をより効果的なものにするために 単に聴く、読むだけで終わらせずに
・ 聴きとれた音声を口に出して言ってみましょう
・ 聴きとれた音声を文字にして書いてみましょう
・ 読んだ文字を(速く読むことを意識した黙読練習に加えて)口に出して言う音読練習もしましょう
・ 読んだ文字を紙に書き写してみましょう



皆で使うエイゴザイ